けいるのブログ

「ただの日記」の左斜め上を目指す雑記男子のブログ。

シャープや東芝が買われるのがイヤなら、買うもの選べよ

f:id:toshinari322:20160401085601j:image
シャープが鴻海に1000億も減額されて買われた。

 
東芝白物家電事業を中国企業に売った。
 
 
もうこれからはこのようなことばかりだ。
 
 
 
相手は中国だけじゃない。
アメリカやインドやシンガポールだっている。
 
 
 
これがイヤなら、できることをやるまでだ。
 
 
それは1つしかない。
 
 
 
買うものを選ぶ。これだけだ。
 
 
 
フォルクスワーゲンじゃなくてトヨタ車を買う。
 
lenovoじゃなくてNEC
 
海外行くならANAJAL
 
テレビはLGじゃなくてSONY
 
サムスンじゃなくてエクスペリア。
 
カメラはキャノン。
 
ハイアールじゃなくてパナソニック、日立。
 
 
 
 
 
正直これらの会社もいつ買われてもおかしくないのだが………
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
食べ物だって同じだ。
 
 
今後、TPPの影響でアメリカから大量に安価な食料が入ってくる。
 
 
でもここで国産牛肉を食べる。
近くで採れた野菜を食べる。
新米を食べる。
 
コンビニで適当に買うんじゃなくて自炊して食べる。
インスタント食品は買わない。
 
 
 
 
 
これは健康のためにも必ずやらなければいけない。
着色料と保存料にまみれたモノから決別しなければいけない。
 
 
地産地消は環境にも優しい。
 
はるか遠くのアメリカから輸入してくるのと、隣の市の畑から運んでくるのでは使うエネルギー量が全然違う。
 
 
 
 
 
 
 
 
ひとりじゃあ少ししか変わらない。
でも少しは変わる。
 
みんなでやればもっと変わる。
 
 
 
 
 
 
別に10年後、20年後、日本が中国や台湾、アメリカや韓国に乗っとられてもいい人はやらなくてもいい。
 
 
 
 
 
でも日本のためにも、地球のためにも、やらなければいけない。
 
 
 
次の世代に、つなげていかなければいけない。
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
ぜひシェアをお願いします。
広告を非表示にする