読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいるのブログ

「ただの日記」の左斜め上を目指す雑記男子のブログ。

他の人とは違う、俺だけの人生=ゲーム論を教えてやる

f:id:toshinari322:20160313154207j:image

人生はゲームだ。

 
 
 
勝つか、負けるか。
 
 
 
もちろん運もある。
 
 
 
 
 
だが、それを糞ゲーにするか、神ゲーにするかは全てあなた次第だ。
 
 
 
そこで、まだこのゲームを始めてから十数年しか経っていない俺から、このゲームの攻略法を伝授しようと思う。
 
 
 
なお、全ては独断と偏見、そして妄想から生まれたものであることを理解しておいて欲しい。
(我ながらイタい発言だ)
 
 
 
 
 

人生の攻略法その一、ルールを知れ

 
 
 
このゲームはルールを知るまでが長い。
 
 
 
そしてそれまでは糞ゲーと呼ばれる。
 
 
 
しかし、一度ルールを知ってしまえば、それは神ゲーと化すだろう。
 
 
 
 
数多くの成功者と言われるものは、ルールを知る者達である。
 
 
 
 
 
知らない者はただナーナーの人生を生きるだけだ。
いわゆるつまらない人生ってやつである。
 
 
 
残念ながら世界にはルールを知ろうとしない者、ルールの存在すら知らない者がいる。
 
 
 
 
 
しかし、ルールは存在するのだ。
 
 
 
 
 
たぶん。
 
 
 
いや、ゼッタイある。あるはずだ。無いはずがn(ry
 
 
 
 
 
 
 
 
 
数多く出回っている、
 
 
人生が輝く〜〜
 
 
だの、
 
 
成功者の法則〜〜
 
 
 
だのという本は、ルールっぽいモノの塊である。
 
 
 
 
確かに真のルールも含まれている。
 
 
 
 
 
しかし、どうでもいいことが大半を占める。
 
 
 
 
 
 
結局、ルールというものは、自分で見つけるしかない。
 
 
 
 
 
 
 

人生の攻略法その二、闘いには武器がいる。

 
 
 
武器といってもサブマシンガンや手榴弾、あるいは戦車やステルス戦闘機のことではない。
 
 
 
このゲームにおける武器………
 
 
 
 
 
 
それは個性】だと思う。
 
 
 
 
 
金ではない。
個性があれば金も生まれるからだ。
 
 
 
 
 
みんながみんな、同じことを考えているわけではない。
 
 
 
 
 
だから、誰でも個性がある。
 
 
 
 
 
だれも独創的になれとは言っていない。
 
 
 
 
 
 
 
ただ、自分の個性を見つけ、認識し、活かさないともったいない。
 
 
 
 
他人との違いをマイナスに思うのではなく、一歩先を行き、差をつけるためのものとして捉えるといいとおもう。
 
 
 
 
 
 

人生の攻略法その三、精神の使い方を知れ

 
 
 
心は頭、体の機能のレベルを変える。
 
 
 
 
心をコントロールできれば思考、行動がコントロールできる。
 
 
 
 
 
100%でなくともいい。
ある程度できるようになるとゲームが捗る。
 
 
 
 
 
 
ただし、怒ったり泣いたりすることは必要だ。
 
 
 
 
 
人間はロボットではない。
感情を殺すのとは違う。
 
 
 
 
 
精神の持ち方で、物事の見方が変わる。
 
 
 
 
コップに水が半分入ってる話はきっと100人中70人は知ってる気がするが、話す。
 
 
 
 
コップに水が半分入っていた。
 
 
 
Aさんは「半分しか入っていない」と言い、
 
Bさんは「半分も入っている」と言った。
 
 
 
 
 
これは見方が生んだ違いだ。
 
 
 
 
 
 
思考は1日に6万回とも10万回ともいわれている。
 
 
 
 
毎回の思考の質は、当然、その人のゲームの進みを変えるだろう。
 
 
 
 
 
 

まとめ

 
 
 

ルールを知る

 
 
知るまでは糞ゲー、知っちゃえば神ゲー
 
自分でみつけるもの。
 
 
 

武器を持つ

 
ずばり個性だ!
 
違いは強み。
 
それをどう活かすか。
 
 

精神の使い方を知る

 
 
精神は自分を支配している。
 
 
感情を殺すのは良くない。
 
 
見方はひとつじゃない。
 
 
 
 
 

最後に、、、、

 
 
 
こんなことをグダグタと書いている張本人はまだゲームのチュートリアルをやってます!!
 
 
 
 
広告を非表示にする